韓国での記憶 

韓国で出会った彼女との事、その他の雑記録

彼女との出会い (6)


遅めの昼食も終り

ソウルワールドカップスタジアムへ

夕方なので 帰りは渋滞 でも 
キックオフには余裕


(スタジアム チケット売り場)



席は 最前列

( ソウルは決勝進出が望めない 最終戦のため ガラガラ)


私は 自チームを応援するのだが

彼女は 韓国人なので 

まさか スタンドで 日韓戦を始めるわけ行かず


おとなしく観戦。


しかし、子供のように 1人 興奮して 走りまわり

声を出す 彼女。


このとき初めて 「かわいい」と

 彼女の事を思った。



行動などのスピードは速く

発言は ストレートで

相手の意見など 消し去る。


気にする所と 気にしない所が 理解できない


一緒の時はそうでもないが

他人のためだけには すごく 親切で

気を利かせてくれる。


たぶん 合わない人も いるではないかと思う。




試合も終り 夕食をとるため 一旦ホテルへ

戻る事に。



ソウル ガーデン ホテル


スタジアムに近いのと 空港に少しでも近く。

(明日は8時の便で釜山へ 行くため) 


で 駐車場に車を止め ホテルへ。






彼女との出会い (7)へ 続く