韓国での記憶 

韓国で出会った彼女との事、その他の雑記録

'17  彼女との夏休み (2)

'17  彼女との夏休み (1) - 韓国での記憶  のつづき



2日目


何事もなかったように、朝を向かえ 
(私は寝られなかったよ)


本日の予定の打ち合わせ。


訪韓前に「食べたい物したいこと 教えてください」
とのメールもらっていたが
特に観光にあまり興味の無いわたしは
「光化門、景福寺、清渓川、漢江の夜景」って 
近場でほぼ適当に答えていた・・・。


で 昨夜お誘いがあり店長たちが計画していた、
水上スポーツにお言葉に甘えて同行する事に決定。


彼女の「観光はいつでも出来ます」と
いつもながらにストレートに的をついて納得の一言。
(好きだよ その性格)


ラウンジで朝食を取り、
9:00過ぎにタクシーでホテルを出発し集合場所へ。


その前にスタバに寄り同乗者の分の飲み物を購入し
(彼女が、私はきがきかない)、
お迎えのワゴン車で出発。


現地では先乗り組みと店長のお友達などと含め15人位の大所帯、
就球やらスライダー
川に飛び込むやら、モーターボートなど、水上レジャー満喫、


昼食はお刺身、ウナギ、参鶏湯、プルコギ、
おなじみの付け出しいっぱい
(当然 アルコールも)大勢でワイワイしゃべりながらの食事。
街中では味わえない経験。


16時頃現地を出て、
おなじみのソウルの渋滞を体験し店長たちのお店前に到着。


その店長たちとはお店の前で別れ
(彼らは食事の後 お仕事だそうです、当然です
お店休みにできません、前日も遅いのにタフです 頭下がります。
また、来週来いだの 
スケジュール合わせるから連絡しろ だの・・・の言われようでしたが)



実は遊びを安易に考えていた私たちは下着等の着替えがない
(想像に任せます)
よってデパートでお買い物。
彼女はGパンの直しの引取りとブラウスなどを購入、


私がナイキ派であることを知っているので何もいわずお店探してくれたのですが、
結局 気に入るものがなかったのでデサントのTOPsを購入、
あわせて彼女にも上下のトレーニングウェアをプレゼント。


購入したものに着替えデパートで適当に食事、
時間があるので明洞のマッサージ店で
疲れた体をケア、タクシーでホテルに帰着。
(今日は どうするの? とも聞かない)


先にシャワーを促し、バスルームでは疲れているのに
川で汚れた私のシャツ等を洗ったり、
申し訳ないぐらい色々してくる。
(当然私は 飲み始めている)



私がお風呂に入っている間、
(たぶん疲れているからもう寝ているかな?・・。)
バスルームからでると、彼女はソファーからベッドに移動していて、
予想通りの寝息が聞こえる・・・。(それはそれでかわいい)


寝顔をみていると、起こすのも悪いので、
しばらく部屋飲みし


ベッドに移動し、寝息を聞きながら寝ようとしたが、
暑くて寝られない!!


速攻エアコン近くのソファーに移動しバスタオルかけてご就寝。
(ソファーもベッド並みに長くて寝心地良かった が しかし・・・翌朝)



'17  彼女との夏休み (3)完 - 韓国での記憶  へ